コモド島アドベンチャー日帰りの旅 | ラグラグ LaguLagu バリ島

バリ 旅行 リゾート【ラグラグ LaguLagu】 > 大人気ツアー > コモド島アドベンチャー日帰りの旅

2
  • 2s
  • 3s
  • 4s
  • 5s
  • 6s

コモド島アドベンチャー日帰りの旅

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars あなたのオススメ度は?(最高5つ星)
Loading...

★滞在日数にゆとりがないけどコモドドラゴンを見たい!透明度抜群のビダダリビーチでシュノーケリングしたい!
そんな人に、今までは出来なかったけど曜日限定で可能になりました日帰りツアー!

●催行曜日:毎日催行されます

◆お知らせ

ラブハンバジョ空港の大改装も終え,ガルーダの発着便を利用する事になりました

変更されたフライト・スケジュール
ガルーダ    デンパサール発  08:30-→ラブハンバジョ着 09:50
ガルーダ    ラブハンバジョ発  16:00-→デンパサール着 17:20
少々時間短縮になりますが、
*「リンチャ島」にてコモドドラゴンは見る事ができます。
1時間のジャングル探検
*ビダダリ・ビーチでの2〜30分のシュノーケリング
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが,よろしくご理解頂けますようお願いいたします。

インドネシアの東ヌサ・トゥンガラ州西に位置するアジア最後の秘境ともいわれるコモド諸島は国立公園であるとともに1991年に世界自然遺産へ登録されています。海を埋めつくす豊かな美しい生き物たちで溢れ   コモド島には恐竜の生き残りと言われているコモドオオトカゲ(コモドドラゴン)が生息していて、素晴らしい自然の宝庫として世界中から注目されています。そして、すべての自然・動植物は厳重に保護されているのです。この界隈の自然が生み出す環境が世界でただひとつの貴重な絶滅生き物のコモドドラゴンなど、豊かな生き物を育んでいるのだと…

※コモドドラゴンは体長3m、100Kg前後の世界で最も大きなトカゲで、のんびりしているように見えても強力な筋肉を持っていて、チャンスがあれば人間でも襲います。島内の散歩は自然保護局のある周辺以外は局員の同行がないと許可されていません。 朝は餌を探して巣穴から出てきます。日中は木陰でくつろいで、陽が落ちる頃には巣穴に戻るというライフサイクル。 朝はお腹が減っているので近寄ると危険。充分注意しましょう!

なんといってもコモド島周辺、フローレス島もまだまだ未開の土地です。現地の人もガイドも行き届かず、通常の案内人とは及ばないと思われるかもしれません。またその時の天候、潮の流れの影響でツアースケジュールの変更など、ご迷惑か不便を感じさせる事もあるかと思います。その点も心広く受け止めて頂きますようお願いいたします。

いかがでしょうか?   アドベンチャーを楽しむことが出来るなら、本当にいまだかって経験した事のない素晴らしい旅になりますね。 どこまでも途切れることなく広がる澄んだ海の水、静かな波、とびっきり澄んだ空気、暖かい住人そんな「カナワ島」には 質素だけどバンガローが立ち並び宿泊できますので   コモド島への最適な拠点かもしれません

★2泊3日以上の場合、ボートではなく近くの島「カナワ島」での宿泊も用意できます。

そしてまだまだ隠されたなぞが残っている不思議な「フローレス島」への旅もいかがでしょうか?

コモド島ツアーに関するよくあるご質問はこちら

 

場所:コモド島

  • コモド島アドベンチャー日帰りの旅のお1人様の料金です。

    料金
    US$600

    ※2名様でお申し込みの場合のお一人様料金。
    料金は、事前の予告なく変更となる場合がございますので予めご了承下さいませ。

    料金に含まれているもの

    • 航空券
    • ご滞在ホテル⇔空港への送迎
    • ラブハンバジョでのエアコン車による送迎&移動
    • チャーターボート
    • 保護区入場料
    • 昼食(指定レストランにて、メニューも決まった中からお選びいただきます)
    • 英語ガイド(日本語は通じませんのでご了承ください)

    ※含まれていないもの
    (空港税、チップ、電話代、クリーニング、飲み物)
    カメラ、ビデオの持込は料金がかることもあるそうです。その場合は現地でお支払いお願いします。
    デンパサール空港税:一人40,000ルピア
    フローレス島の空港税は、一人10,000ルピア

    ※コモドドラゴン保存のための寄付金お一人US$15を現地で(リンチャ島上陸の際)支払わねばなりませんのでお客様でご用意ください。

    ※キャンセルについて
    お申し込みと同時に航空券が即発券されます。
    発券されますと、下記のキャンセル料がその時点から発生になりますので、
    ★航空券発券後、ツアー日7日前まではツアー代金全額の・・75%
    ★航空券発券後、ツアー日7日前から当日の場合はツアー代金全額の・・100%

    ・正式お申し込みの際には、「キャンセル規約に基づき発生すること、了承しました」
    という文をメールで書き添えていただき、パスポート番号と有効期限のお知らせをお願いいたします。
    ・ツアーに関してのご案内はメールにての扱いになり、案内書、受領書、ツアースケジュールなどを郵送でご案内はさせて頂いておりませんのでご了承ください。
    ・最近は国内便ご利用の際にもパスポートの提示が必要になりましたので当日パスポートをお忘れになりませんようご注意ください。

  • ご宿泊先へのお迎えからお送りまでのスケジュールとなります。備考、その他注意事項は下部の赤文字をご参照ください。

    5:00am
    ご宿泊ホテルへラグラグのガイドがお迎えに
    7:00am
    デンパサール空港から出発
    リンチャ島へスピードボートで移動。簡単なトレッキングとレンジャーハウス付近でドラゴン観察
    ビダダリ・ビーチへ専用スピードボートで移動。約30分のシュノーケリングを楽しんで頂きます
    ラブハンバジョへ専用スピードボートで移動
    14:00
    空路でバリ島へ
    ご宿泊ホテルにラグラグの日本語ガイドがお送りします
    *潮の状況によっては、各目的地の滞在が短くなる場合もありますので,あらかじめご了承下さい

    催行は、毎日行われるようになりました

  • ツアーの舞台となる、主な場所をGoogle mapで表示しております。ポインターには多少の誤差が生じる場合がございますのでご了承ください。

このツアーの予約を確認する

コモド島アドベンチャー日帰りの旅

大人:US$600 / 小人:

*マークは必須項目ですので必ずご入力下さい。
参加予定人数、ご宿泊予定先等、必須項目ではございませんが、お決まりの内容はご入力頂きますと、その後の流れがスムースに進行致しますので、大変お手数おかけいたしますが、ご入力頂けましたら幸いです。
※小人は3歳~11歳までのお子様となります。

お名前*
ふりがな*
メールアドレス*
参加予定人数
大人小人
宿泊予定地区
例)ウブド
宿泊予定先
例)バグースホテル
ツアー予定日
例)2012年4月4日~4月8日
ご住所
郵便番号 例)6001234(ハイフン抜き)
都道府県
市区町村
番地建物例)バグースビル5号室
※郵便番号に応じて都道府県、市区町村が自動入力されます。
ご連絡先
TEL
詳細・ご要望など
内容確認
内容をご確認の上チェックを入れてください

※メールアドレス入力欄に携帯電話のアドレスをご入力される方へ
迷惑メールの受信拒否を設定されている方は大変お手数ですが、【lagulagu.jp】からのメールを受信可能に設定して下さい。

  • コモド島アドベンチャー日帰りの旅

    ★滞在日数にゆとりがないけどコモドドラゴンを見たい!透明度抜群のビダダリビーチでシュノーケリングしたい! そんな人に、今までは出来なかったけど曜日限定で可能にな...

  • お問い合わせ
  • 京都オフィスKyoto Office

    〒612-0822 京都市伏見区深草鞍ケ谷37
    TEL/FAX 075-641-2088(代表)
    ※お問い合わせ、その他、ご相談・ご質問は上記「京都オフィス」へ

  • バリ島オフィスBali Office

    Monkey Forest Street Ubud-Bali TEL/FAX 62-361-972475