東京都:S・Y様 | ラグラグ LaguLagu バリ島

バリ 旅行 リゾート【ラグラグ LaguLagu】 > お客様の声 > 東京都:S・Y様

東京都:S・Y様

コモド島ツアーでお世話になったS・Yです。
飛行機の欠航に際しまして、わざわざお気遣いのご連絡をありがとうございました。
お電話でお伝えしましたとおり、そちらから事前に「欠航が多いので余裕を持ったスケジュールを」とアドバイスいただいたおかげで、落ち着いて対処できました。現地スタッフの皆さんも誠実に対応してくださり、「ラブハンバショで自分でツアーを探さなくてラグラグに申し込んでよかったね」と友人と話しました。

バリに戻ってからは、Nengaさん(郡さんをよくご存知とのことですね)に翌日も案内をお願いし、とても良くしてもらいました。いろいろとおしゃべりも楽しみましたが、彼はなんだか人生をフルに楽しんでいる感じで、いいですね!

欠航のあれこれについて、今後の参考になればということを、以下にお伝えしておきます。特に大きな不満はなかったということをまずお伝えした上で、お知らせさせていただければと思います。

私も友人も、「最終日は、空港に送り届けるまでが現地スタッフの役割」と思っていたので、飛行機がキャンセルになったときは「自分たちで何とかしなきゃ!」とドタバタしました。そこへスタッフの方が来て、「ああ、こういうときも対応してもらえるんだね!すごくちゃんとしてるね!」と嬉しくなり、気が楽になったのですが、事前に「欠航の際は、現地スタッフが対応に来る」というお知らせがあれば、万が一の時、より冷静になれるかと思います。

メルパチに用意してもらったホテルは、私と友人がインドネシア滞在中に宿泊したホテルの中で一番きれいなホテルでした(他のホテルはツインで1部屋20ドル前後と、安めのものばかりだったのですが)。名前は忘れてしまったのですが、ラブハンバジョの空港に歩いて行ける距離にあり、みやげもの屋が併設されていました。部屋については「いいねえ!」という感じでしたが、お食事が最低限で(夜は、はるさめのおかずと野菜炒め、ナシゴレン、フルーツで、たんぱく質がありませんでした。朝はトーストとコーヒーか紅茶のみ)「これ以上のものが食べたい場合は会計は自分持ち」だったので、「メルパチの待遇がもう少しよければなぁ」と思いました。(こういう場合の、インドネシアの航空会社の待遇のスタンダードがわからないので、なんなんですが)

保険会社に提出するための欠航証明についても、現地スタッフが取ってきてくれました。ただ、「私と友人の分、2部ほしい」と伝えたのに1部しか取ってきてもらえず、あとから自分たちでもう1部もらいにいきました。(コピーでも可なのでしたら、特にそれで問題ないのですが)

そういえば、シュノーケリングについては、現地でもらったスケジュール詳細には「2回する」と書いてあったのですが、実際は1回だけで、「あれ?」と思いました。

繰り返しになりますが、気のついた点は上記の程度で、「現地スタッフのみなさんにちゃんと対応してもらえた。信用・信頼できるし、次、また機会があればお願いしたいな」というのがこちらの気持ちです。

どうもありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

お問い合わせ