ネズミの天敵は、やはり猫 | ラグラグ LaguLagu バリ島

バリ 旅行 リゾート【ラグラグ LaguLagu】 > ブログ > ネズミの天敵は、やはり猫

ネズミの天敵は、やはり猫1月17

 

毎晩天井裏で我が物顔で走り回り、

ゲッコーとやり合ったり,

平気でたくさんの子供を産むもんですから
キューキュー泣く赤ちゃんねずみの声

そうかと思えば、キュイ〜〜〜ン〜〜キュィ〜〜ン。。。。

断末魔の声が聴こえて…

ゲッコーに食べられているんかな〜〜
寝ながらも、その様子を想像させられる。

夜な夜な、天井裏で繰り広げられるネズ公たちの
アクション劇に悩まされ続けた私に

救世主現れる!

 

私の留守の間、
私の部屋に猫好きな友達が泊まってくれまして

知らせが入ります

あんなーぁ、ガリガリの子猫がいるねん
庭から時々遊びにくるねん
かわいいねんheart04 しかも2匹やで〜〜

それにネズミがピタッといなくなってん

すっかり懐いたようで、彼女の膝の上でスヤスヤ寝ている子猫の写真や

3匹がじゃれ合いながら、庭を走り回り転げ回る愛らしい動画も送って来てくれて

わあ〜〜〜!かわいいなあ〜〜

バリへ行く楽しみがひとつ増えたnote

そして、その友人の帰国と同じ日に、

私がバトンタッチでバリ入り

私の部屋には、彼女の残した数々の痕跡がいっぱいあります

洗面所にも、化粧台にも,自炊してたようで

たくさんの調味料

新しい鍋や、まな板

嬉しいのは電気炊飯器を買っておいてくれていました。

お米もある!

そして…
大量の猫の餌に缶詰
きれいな餌入れ。


そしてそして、猫引き継ぎの諸注意書きが、部屋のドアに貼られていました。

彼女の動物に対する優しさが,溢れています。

私も無類の猫好きですから、子猫達との対面はとても楽しみ

到着した日の夜は来なかったですが,天井裏の住人の歓迎はなく静かに眠れました
たいしたもんですね〜〜

悩まされ続けていたネズミ対策

 upwardrightこんなん仕掛けたり、してみたけど

しっかり,なかの餌だけ盗み食いして、引っかからなかったですdash

バリのネズミには、このねずみ取りも定番で、
敵も回避術,習得しているのかも…ね

日本からネズミ駆除のバルサン持って来たり

コールタールの匂いがネズミを追い払うとか

色々試してみましたが、あきませんでした

走り回るだけなら、ちょっとは許してもいいんですが
たまにダニを落としますでしょ〜〜あれは、かなわんです!

あさ〜〜sun

バルコニーの扉を開けたら

待ってたかのように2匹の子猫が庭で遊んでいます

でも住人が変わったので

「あれっ?」みたいな表情で

少し警戒気味ですが

餌を入れてやると,ものすごい勢いで食べて

           

この子はdownwardrightとっても人懐っこくて、すぐに寄って来て

撫でてやると嬉しそうにゴロゴロ喉を鳴らして

いつの間にか膝の上で、遊びますlovely

こっちの茶色の子は恐がりで、触らせてくれません

手を伸ばすと…”フゥーーーdash” と威嚇されます…”ゴメン!”

                

出て来たところをアップでパチリ

      かわいいでしょ〜〜〜heart04

 

子猫達が庭で走り回る。

じゃれ合いながら,バナナの幹によじ登る。

カエルを見つけては追いかけ回す

見ているだけで、こころが和みます。

私と子猫達の楽しい日々が続きそう

こころ躍りますnote

ネズミの天敵は、やはり猫 へのコメント

  • よし より

    バアちゃん家はお菓子屋なので、60年間ズット猫を飼っております。
    ところが、猫を抱いたことがありません。
    あくまでも「ネズミを捕る猫は良い猫」なのです。
    僕も家内もネコ好きで甘やかしているのですが。

    ところで、↑の写真にあるネズミ捕りカゴで、大昔のことを思い出しました。
    ピーナツの形をした穴ダラケのカゴ。
    僕が高校生の夏休み(ン十年前)オヤジの会社の手伝いをしたのですが
    大きな機械で鉄板を打ち抜くだけの単純作業。
    幅15cmくらいの鉄板からピーナツ形の小片をつくり
    それをさらに加工すると自転車のチェーンになります。
    このネズミ捕りカゴはその打ち抜いた後の残骸をうまく利用しているのですね。
    多分スラバヤかジャカルタとかで製造されたのでしょう。
    ネズミと人間の知恵比べ。
    金属から人間のニオイを消すとか、バネをもう少し敏感にするとか
    カゴの外にも餌を置くとか・・・
    死んだジーサンも色々工夫してましたっけ。

    • ラグラグ★いつ子 より

      ☆よしさん

       よしさんも猫かわいがりの猫好きなんですね。
      私もベタベタ甘やかす猫好き。
      デサは「いつこさん、チュウムするけど、私は抱いたりしない」
      けど、病気したらちゃんとお医者さんへ連れて行くんですよ。バリでは高いのに。。
      人それぞれのかわいがり方ですね。

      ネズミ捕ってくれなくてもいいけど、ニャ〜ンだけでネズミがいなくなるのが理想♪
      針金のネズミ捕り、ピーナツの形…
      よしさん、よく見てますね!

      子供の頃、親が、ひっかかったネズミを入れたままカゴを、
      橋の上から長い紐でたらして川に
      沈めて溺死するまで待っているんです。
      それを一緒に付いて行って眺めていたのを思い出します。
      けっこう残酷なわたしかな〜〜

  • キョウコ より

    いつこさん!
    可愛い猫ちゃんですね~。
    よだれが出そう(笑)。
    ここ二年以上、ご無沙汰しているバリ。
    でも、ガルンガンに行くことにしました。
    いつこさんはその時期、いらっしゃいますか?

    • ラグラグ★いつ子 より

      ☆kokoさん

       お久しぶりです♡
      kokoさんも猫好きでしたね。

      ガルンガンっていつでしたっけ?
      すみません。ニュピはわかるんですが…

      私は6月頃までは残念ながら行けないんです。

  • キョウコ より

    いつこさん。
    じゃあ、入れ違いですね。
    ガルンガンは5月21日で、私は6月3日に帰国します。残念です~。

    • ラグラグ★いつ子 より

      kokoさん

       まだ私の日程はっきり決まっていないのですが、
      多分6/10〜になりそうです。

      お会いしたいのに残念ですね。

体験談やオススメ等、お気軽にどうぞ!

メールアドレスは公開されませんので、お気軽にコメントをお寄せ下さい。

* マークは必須項目ですので必ずご記入下さい。